Doorkeeper

Steve Blank来日記念セミナー

2019-05-20(月)15:00 - 17:30

〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

アーリーバード特別チケット(20名分の完売または2019年4月12日23:55分まで)→20名分完売につき受付終了しました。
8,000円 前払い
一般チケット
12,000円 前払い

詳細

Steve Blank来日記念セミナー

Steve_Blank_photo_(1).jpg

リーンスタートアップの生みの親であるSteve Blank氏の来日に伴い特別セミナーを開催します。

Blank氏は、昨今はリーンスタートアップや顧客開発モデルを活用して、大企業内の『新規事業量産』の仕組み作りや、業務改善や社会課題の解決への応用に取り組んでおり、当日は以下のようなトピックスについてお話をいただきます。

  • 大企業内の新規事業開発モデル『Innovation Pipeline』
    社内ビジコンで終わらせず、新規事業を着実に磨いて実現するための6つのステップからなるプロセス。
    Innovation Pipelineプロセス図
    innovation-pipeline-to-eng-w-disruptive-incubator-box.png

  • リーンスタートアップを活用した社会課題のソリューション開発プログラム『Hack For X』
    新規事業開発のためのリーンスタートアップ手法を社会課題解決や業務改善に適用をして、効率的な試行錯誤によりソリューションを開発するための教育プログラム。国防向けの『Hack For Defense』や外交政策向けの『Hack For Diplomacy』などを展開中。

(注:内容は予告なく一部変更される場合があります)

Blank氏が来日するのは6年ぶりのことであり、この機会にご興味のある方は是非奮ってご参加ください。

イベント概要

<開催日時>
2019年5月20日(月)15:00-17:30

<概要>
15:00-15:05: 開会の挨拶(スピーカー:(一社)Japan Innovation Network(JIN) 専務理事 西口尚宏)
15:05-15:30: リーンローンチパッドとは(スピーカー:ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社代表取締役 堤 孝志)
15:30-16:30: 基調講演:リースタートアップ応用編〜大企業の新規事業開発モデル『Innovation Pipeline』と社会課題解決プログラム『Hack for X』〜(スピーカー:Steve Blank)
16:30-17:25: パネルディスカッション「大企業におけるイノベーションの成功の秘訣」(Steve Blank、JIN西口氏、LEL飯野氏、LEL堤氏)
17:25-17:30: 閉会の挨拶(スピーカー:ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社)

<参加費>
お一人様¥12,000
(但し、4月12日又は上限20名様までは、アーリーバード価格¥8,000円でご参加頂けます。)
☆☆☆お申込後のキャンセルはできませんので十分ご検討の上お申込みください。☆☆☆

<定員>
120名程度

<対象者>
・現在の勤務先で新規事業開発制度の企画運営をしている方、又は社内制度に応募して新規事業開発を自らが行なっている方
・国や県、市町村などの公的機関にて新規事業やイノベーションの創出プログラムの企画運営をしている方

<使用言語>
・Steve Blank氏:英語(スピーチ及び配布資料共。但し、講演時およびパネルディスカッション時は同時通訳が付きます)
・その他スピーカー:日本語又は英語

<主催者>
ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社
一般社団法人Japan Innovation Network

<スピーカー紹介>
Steve Blank
シリコンバレーの元シリアルアントレプレナーであり、教育者、著述家。20年間のアントレプレナー時代はCEO含めさまざまな役職で8社のスタートアップの創業に携わり、そのうち4社は株式上場を果たす。現役引退後はリーンスタートアップなどの最新の起業手法の生みの親として知られ、スタンフォード大学、カルフォルニア大学、コロンビア大学、ニューヨーク大学にてアントレプレナーシップ講座『リーンローンチパッド』でも教鞭をとっている。氏自らが開発した『リーンローンチパッド』は、米国はもとより日本他の世界各国の多くの大学に普及。ハーバード・ビジネス・レビュー誌のイノベーションマスター12傑に選ばれるなど、イノベーションとアントレプレナーシップ分野のオピニオンリーダーとしても注目を集めている。著作に『アントレプレナーの教科書』、『スタート・アップマニュアル』などがある。氏のブログ(www.steveblank.com)は起業家コミュニティの必読情報として知られる。

西口 尚宏
一般社団法人Japan Innovation Network専務理事
上智大学経済学部卒、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院卒(MBA)。日本長期信用銀行、世界銀行グループ、マーサー社、産業革新機構 執行役員等を経て現職。
大企業からイノベーションは興らないという定説を覆す活動に注力。リーンスタートアップ手法を経営レベルから企業に導入する活動を2013年から続々と実施。
主な著書:
イノベーターになる:人と組織を「革新者」にする方法』(日本経済新聞出版社、2018年)

堤 孝志
ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社代表取締役
事業化プロセスを活用してスタートアップの投資育成を行うシードアクセラレーターを運営する。総合商社、シリコンバレー及び国内のVCでの通算20年以上にわたる新規事業の立ち上げとベンチャー投資の経験と、「顧客開発モデル」等の事業化手法の知見とをブレンドした経営支援が強み。
東京理科大学工学部卒、McGill大学MBA、早稲田大学客員教授。訳書に「アントレプレナーの教科書」「スタートアップ・マニュアル」等がある。

飯野 将人
ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 代表取締役
「顧客開発モデル」などの事業化プロセスを活用してスタートアップの投資育成を行うシードアクセラレーターを運営する。銀行(旧日本興業銀行)、General Electricにおける企業買収及びベンチャー投資、日米でスタートアップ4社の立ち上げ(内Exitは1社)経験と「顧客開発モデル」「リーン・スタートアップ」等の事業化手法の知見をブレンドした経営支援が強み。
東京大学法学部卒、米国Harvard大学MBA、早稲田大学客員教授。翻訳書に「スタートアップ・マニュアル」等がある。

注:本ページ内の「The Lean Startup」はEric Ries氏の登録商標です。

コミュニティについて

Steve Blank

Steve Blank

Steve Blankさんのイベントのコミュニティーです

メンバーになる